日本感材銀工業組合

日本感材銀工業組合とは?

どんな組合?

感材銀
貴重な資源である「銀」のリサイクル、そしてそれに伴う「写真廃棄物」処理を事業とする約60社が結集して作った商工組合です。この業界では、経済産業省が認可する唯一の団体です。

組合の理念は?

「銀」リサイクルと「写真廃棄物処理」を通じて循環型社会へ限りなく貢献すること。モットーは「安全・確実・迅速」。完璧な資源保護・環境保全を目指して渾身の努力をしております。

ご支援下さい!

「資源問題」「環境問題」・・・・・・今やこれらは、日本はもとより地球全体の問題です。必然、国内外の世論・規制は年々厳しいものとなってきていること、ご承知の通りです。私どもは、国を守るため地球を守るため、かかる動向にお応えする“実働部隊”としての役割を担っているのです。「写真廃棄物」は「産業廃棄物」の一つとして、完璧に処理されるべきものです。私どもは都道府県や政令市等の必要な許認可は必ず得て、「銀」リサイクルと写真廃棄物無公害事業に取組んでいます。

組合の組織と活動

北は北海道釧路から南は沖縄那覇まで、全国を網羅する単一組合。業界内組織率は圧倒的で約90%といわれております。組織図は別表の通りで、積極的な活動を行っております。

■ 内部的活動:共同事業・技術開発・情報交換・研修会・支部会など
■ 外部的活動:関係諸団体との懇談会・情報交換・見学会・講習会・PRなど

表彰状<活動例>
大手感材メーカー協力企業とは賛助会員制度を設けて、定期的に懇談会を行っております。
また、日本写真学会に加盟して、写真廃液処理技術の研究発表を行ったりしております。この他に、全国中小企業団体中央会、銀地金団体流通協会等に加盟して広く「優良組合」の評価を戴いております。左はその一例です。

組織概要

名 称 経済産業省認可(58資庁第15684号) 日本感材銀工業組合所在地 〒141-0022 東京都品川区東五反田5-22-37TEL. 03(6869)6365
FAX. 03(3557)8823

支部 北海道支部
(該当都道府県:北海道全域)
東日本支部
(該当都道府県: 青森県・秋田県・岩手県・宮城県・山形県・福島県・新潟県・東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・栃木県・群馬県・茨城県・長野県・山梨県)
中日本支部
(該当都道府県:静岡県・愛知県・岐阜県・三重県・石川県・富山県・福井県・大阪府・京都府・滋賀県・兵庫県・奈良県・和歌山県)
西日本支部
(該当都道府県:岡山県・広島県・鳥取県・島根県・山口県・香川県・徳島県・愛媛県・高知県・福岡県・大分県・佐賀県・長崎県・熊本県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県)

事業内容 「銀」リサイクル および 写真廃棄物無公害化事業 代表者 理事長 水谷 真伸組合員数 40社賛助会員 アサヒプリテック株式会社
     コダック(合)
     ニッコーファインメック株式会社
     富士フイルム株式会社
     北海道アオキ株式会社
     松田産業株式会社
     三菱製紙株式会社 
     株式会社吉田精銀  (50音順・敬略)
沿 革 昭和58年12月 設立
    現在に至る
組織図 組織図ロゴの意味 シンボルマークは銀の化学記号 “Ag”を表しています。
      また、 “Ag” の周りの色は大地と海と空を、全体で “水の惑星 地球” を表しています。
ロゴ

Page Top